HOME > ウェブ広報室

■ウェブ広報室

こちらは、西山酒造場のウェブ広報室です。このウェブ広報室では、西山酒造場が発表するプレスリリースや報道、メディア関係の方々に向けましての広報・宣伝関連の情報を掲載しています。

最新プレスリリース

2008年9月12日

「事故米とは、一切関係御座いません」

田んぼブログで、酒米の様子公開中!

地元のもので、安心できるお酒を造っております。
事故米とは、一切関係御座いません

CIMG0141.JPG

連日報道されておりますいわゆる「事故米の不正流通」についてですが、株式会社西山酒造場で使用しておりますお米は地米でして、事故米とは一切関係はありません。

株式会社西山酒造場(〒669-4302 兵庫県丹波市市島町中竹田1171 連絡:0795-86-0331 )で使うお米は、酒蔵の御座います丹波産を中心に、但馬産、播州産のみです。
それぞれの生産者の方々ともつながっていて、お米の生育を一緒になって見ております。
時に、田植え、稲刈りといったことを地域で取り組んでおります。
またその経過を、『そのお米ができるまで物語2008』http://www.kotsuzumi.co.jp/tanbo/(通称:田んぼブログ)にて公開しております。

このブログ『そのお米ができるまで物語2008』では、酒米である山田錦、五百万石、兵庫北錦、但馬強力、そして今期初登場となる紫黒米(古代米)が、この兵庫の地でつくられていく様子をお伝えしていくものです。

お酒造りは、おこめづくりからと言われますように、西山酒造場でも、酒米にはこだわっています。

食の安全志向が高まり、またスローフードへの関心も高まる中、西山酒造場では、安心して、おいしいものを飲んでいただきたいと思っており、以前からこの生産体制をポリシーとしております。
私どものこだわりを、そのお米づくりから知っていただけましたら幸いです。

醸造元 株式会社 西山酒造場 兵庫県丹波市市島町中竹田1171 main@kotsuzumi.co.jp